出会い系サイトの真実!?

99

「完全無料でHな女性に出会えますよ!」というようなキャッチコピーの「無料出会い系サイト」は本当に多いです。

もう何年もそのような状態が続いていますが、このどうしようもない状態を何とかしたいものですよね。一度でも無料出会い系サイトを使った事がある人なら深く理解してくれると思うんですが、無料出会い系サイトなんて絶対に出会えないですからね。これは100%確信を持って言える事です。

バレバレの幼稚な内容のサクラからのメールがひっきりなしに届きまくって、彼女に出会い系サイトを使っているのがバレテしまったというような苦い思い出があるような男性も多いんじゃないでしょうかね。

その程度で済めばまだいいですが、出会い系サイトのサクラに免疫がない人であれば、知らぬ間に有料サイトへ誘導されて高額の請求が届き、全身から汗が噴き出したというような経験がある人も結構いるかもしれませんよね。

そのような詐欺的な行為でほとんどの無料出会い系サイトは成り立っているので、絶対に使わないでください。自分も過去に嫌な思いをしたので、そんな犠牲者が今でも日々増えていっているという現状が何か許せないんですよ。

一般的に、「大手の優良出会い系サイト」と言われているのは、『イククル』『PCMAX(ピーシーマックス)』『ハッピーメール』『ワクワクメール』『ワイワイシー』の5サイトくらいに絞られると思います。

その他には『ミントC!Jメール』とか、あといくつかはあると思いますが、上記の5大サイトに比べると規模も小さくなってきますし、あまり使うメリットというのがないように僕は感じています。

出会い系サイトを使う場合、「知る人ぞ知る穴場サイト」とかって怪しいので絶対に使うべきじゃないと思います。その理由は改めて詳しく書きますが、本当に出会える優良出会い系サイトの運営というのはかなりの資金力が必要になってくるんです。大手の優良出会い系サイトは年間10億円以上の広告費を使って新規女性をどんどん集めているというのは業界では有名な話なんです。

本当に出会えるサイトを運営しようと思えば、それくらいの資金力と、かなりのマンパワーが必要になってくるので、出会い系サイト業界って参入障壁がかなり高いんですよね。(逆に無料出会い系サイトというのは数人で運営しているような小規模な場合がほとんどです。)

なので、結論は本当にオーソドックスになるわけですが、出会い系サイトを使うのであれば、有名で老舗サイトでもある上記の5大サイトのいずれかを使ってみて下さい。この5つであればどこを使っても出会えますよ。

僕はイククルをずっと使っているのでココが一番使いやすいし、美味しい体験を何度も重ねていますが、ここ数年で更にどんどん出会いやすくなっているなぁと感じますよ。

登録会員数はすでに1,000万人を突破していますが、毎年10億円以上の広告費を使ってどんどん新規女性が増えているので、そう感じるのかもしれませんよね。

多くの人が優良サイトだけを使うようになれば、詐欺的な無料出会い系サイトは淘汰されていくと思うので、「出会い系サイトの真実」がもっともっと広まっていってもらいたいですよね。
特に周りにいる大切な人には、このような情報を教えてあげて下さい。

そして優良出会い系サイトを活用して素敵な出会いを見つけてみて下さい。

 

完全無料出会い系サイトではない、本当に出会える大手優良出会い系サイト一覧

rank1_a
イククル
ikukuru1
⇒⇒ イククル公式サイト(18禁)

 

rank2_a
ハッピーメール
happy1
⇒⇒ ハッピーメール公式サイト(18禁)

 

rank3_a
ワクワクメール
wakuwaku1
⇒⇒ ワクワクメール公式サイト(18禁)

 

rank4_a
PCMAX
pcmax1
⇒⇒ PCMAX公式サイト(18禁)

 

rank5_a
ワイワイシー
yyc1
⇒⇒ ワイワイシー公式サイト(18禁)

 

 

 

上記の5サイトであれば、どのサイトを使っても出会えると思います。

各サイトにアクセスしてみて、良さそうだなぁと感じたサイトを使ってみればよいと思いますよ。

もしどのサイトを選べばよいのか迷ってしまったなら、イククルを使ってみればよいと思います。

僕はイククルを7~8年くらいずっと使ってきていますが、本当に出会いやすいサイトだと実感していますから。

イククルは会員数が1,000万人を突破するほどの超大手出会い系サイトなんですよね。

出会い系サイトの中のトップランナーと言える存在でしょう。

そのような超優良サイトから使ってみるのがよいと思いますよ!

 

 

 

完全無料出会い系サイトの最近の実態

数年前に比べると、完全無料出会い系サイトと呼ばれる悪質なサイト群は数が減ってきているようです。

国民生活センターに寄せられる出会い系サイトに関する相談というのは、完全無料出会い系サイトに纏わる事がかなりの割合を占めているようなんですが、ここ最近は少しその数が減っているようですし。

数年前まで、完全無料出会い系サイトというのは物凄い数が存在していましたし、何というか、もうやりたい放題という感じだったんですよね。

「完全無料ですべてのサービスを利用できますよ!」「完全無料で沢山の女性に出会えます!」みたいな煽り文句で沢山の出会い系サイト慣れしていない男性を登録させて、そして女性に扮した社員やアルバイトが登録してきた男性にメールを送り続ける、というような悪質なことをずっとやってきたわけですね。

そして摘発を受けそうになると、サイトを閉鎖して、また違う名称のサイトを立ち上げる、というような事を繰り返してきたわけですね。

そのような完全無料出会い系サイトのおかげで、出会い系サイト業界全体のイメージが悪くなってしまったわけです。

数年前のピークに比べると、そのような悪質な完全無料出会い系サイトは減ってきたようなのですが、まだまだ存在しています。

なので、そのような悪質な完全無料出会い系サイトに、多くの男性が引っかかってしまわないように、少しでも情報発信を続けていきたいと思っています。

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ